伊勢白ペディア投稿写真2「奇異写真」他

読者から投稿された奇異写真の公開場所です。

2021年5月22日〜。

  

==========
件名:お願い致します 8338
投稿日時:7月10日 土曜日 20:39
URL:https://isehakupedia2.hatenadiary.jp/entry/2021/05/25/212510#11

これは我が家のGoogleマップの写真です。
ちょうど建物の鬼門にあたる北東角に丸い向こう側が透けているピンクの円と、どなたかのお顔なのかこちらを見ているような感じがするものが写っているのを偶然発見しました。
良いものか良くないものか、よろしくお願い致します。

f:id:isehakupedia:20210711184331p:plain

*投稿者のかたへ。
伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記3項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前欄に【質問、性別、数字記号による仮名】の順に記入してください。
2,URL欄は空欄でお願いいたします。
3,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

  

==========
件名:写真をみていただきたいです。
投稿日時:7月10日 土曜日 20:26
URL:https://isehakupedia2.hatenadiary.jp/entry/2021/05/25/212510#12

6年前撮ったものなのですが,たまたま見つけました。
何か意味があるのでしょうか?
それとも偶然の産物なのでしょうか?
削除の必要等あればお教えください。
感じとしてはそんなに嫌な感じはしないのですが。
よろしくお願いいたします。

f:id:isehakupedia:20210711184352p:plain

伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記3項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前欄に【質問、性別、数字記号による仮名】の順に記入してください。
2,URL欄は空欄でお願いいたします。
3,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

  

==========
件名:気になるので
投稿日時:7月10日 土曜日 15:30
URL:https://isehakupedia2.hatenadiary.jp/entry/2021/05/25/212510#13

コメントに載せたいので宜しくお願いします

f:id:isehakupedia:20210711184356p:plain

伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記3項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前欄に【質問、性別、数字記号による仮名】の順に記入してください。
2,URL欄は空欄でお願いいたします。
3,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

      

==========
件名:写真でなく絵なのですが・・
投稿日時:7月5日 月曜日 12:52
URL:https://isehakupedia2.hatenadiary.jp/entry/2021/05/25/212510#14

友人からの個展の案内状に載っていた、国立競技場を題材にした彼女の作品です。
リーマンさんにご覧いただきたいです。私は怖くて見ていられません。

個展の会期は14日から21日ということでした。
友人には他の方のブログに掲載したいと言って許可を受けております。
よろしくお願い申し上げます。

f:id:isehakupedia:20210709180355p:plain

伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記3項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前欄に【質問、性別、数字記号による仮名】の順に記入してください。
2,URL欄は空欄でお願いいたします。
3,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

          

==========
件名:神楽鈴
投稿日時:7月1日 木曜日 19:47
URL:https://isehakupedia2.hatenadiary.jp/entry/2021/05/25/212510#15

朝の神棚参拝と先祖供養の前に、始めますの合図として鈴を3回程振っています。
鈴は上段が3つ、中段が5つ、下段が7つです。
今朝も同じように振っていると、1番下の段の7つ鈴が付いているうちの1つが取れてしまいました。しかし、金具はしっかり閉じたままでした。何故鈴が外れてしまったのか、意味がありましたら教えて頂きたいです。なければ引き続きミジンコパワーで進みます!

f:id:isehakupedia:20210701200529p:plain

伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記3項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前欄に【質問、性別、数字記号による仮名】の順に記入してください。
2,URL欄は空欄でお願いいたします。
3,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

          

==========
件名:写真の鑑定をお願い致します
投稿日時:6月28日 月曜日 14:15
URL:https://isehakupedia2.hatenadiary.jp/entry/2021/05/25/212510#16

いつもお世話になります。
SHと申します。
先日、東京都世田谷区の「九品仏浄真寺」に
参拝した時の写真です。
写真左側、門の前を左方向へ歩く男性の、
顔や手など、木の葉に隠れているのかと
初めは思いましたが、どうも不自然で
肉体部分が消えてしまっているように
見えるのですが、もしそうだとしますと
この男性もしくは撮影者(私の妻)に何か
影響はございますでしょうか?
この男性の向こうは仁王像が立っておりま
した。
オリジナルの写真と、拡大写真を送らせて
いただきます。
伊勢白山道様のご見解を伺いたく、何卒宜しく
お願い致します。

f:id:isehakupedia:20210701200520p:plain

f:id:isehakupedia:20210701200525p:plain

伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記3項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前欄に【質問、性別、数字記号による仮名】の順に記入してください。
2,URL欄は空欄でお願いいたします。
3,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

                

==========
件名:写真鑑定をお願いします。
投稿日時:6月19日 土曜日 11:09
URL:https://isehakupedia2.hatenadiary.jp/entry/2021/05/25/212510#17

去年の9月に静岡県の大室山の頂上からと浄蓮の滝で写したものです。
写した後、自宅で写真を見た時には気が付かず、最近アルバムをスクロールしたら、たまたまこの写真が目に入りビックリしました。
滝の前での写真は、あと何枚か同じ場所で撮りましたが普通に撮れています。

これは、スマホの故障で撮れたものなのかそれとも奇異写真なのでしょうか?
教えて下さい。
あと、削除したほうがいいですか?

よろしくお願いします。

こちらの写真は、大室山の山頂より風景を写したものです。上部と右端がモザイクのように黒くなっていますが加工していません。なぜかこのように写っていました。

 

撮る時に何も操作していません。何故か縦長に撮れています。

 

2枚の写真が重なって撮れています。右側の写りは横向きになっています。(上下の黒い部分は関係ありません。iPhoneで画像をタップすると現れるものです)

 

右半分が歪んでいます。

 

管理人注)写真は御本人のご希望により削除いたしました。

 

伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記3項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前欄に【質問、性別、数字記号による仮名】の順に記入してください。
2,URL欄は空欄でお願いいたします。
3,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

                    

==========
件名:写真投稿のお願い
投稿日時:5月31日 月曜日 17:25
URL:https://isehakupedia2.hatenadiary.jp/entry/2021/05/25/212510#18

個人的質問に関する写真です。
よろしくお願い致します。

f:id:isehakupedia:20210602193714p:plain

伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記3項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前欄に【質問、性別、数字記号による仮名】の順に記入してください。
2,URL欄は空欄でお願いいたします。
3,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

                        

==========
件名:質問 女 871114
投稿日時:5月29日 土曜日 14:16
URL:https://isehakupedia2.hatenadiary.jp/entry/2021/05/25/212510#19

リーマン様
いつもありがとうこざいます。
伊勢白山道式先祖供養をはじめて11か月になります。
床供養をしたいのですが、あと1ヶ月たらない者です。
1日二回先祖供養をさせていただいており、二回目の先祖供養の時に、5/28から、先祖供養の三本目で、土地の霊に感謝をしております。
(床供養をするようになりましたら、その他諸々縁ある霊の方々~
の言い方に戻します。)

通常の状態の固定電話は、日付と時間がデジタル表示がされています。
三本目に土地の霊に感謝したお線香がついている間、固定電話のデジタル表示がずっと下の写真のように、文字化けしていました。
お線香か消えて、しばらくしたら、通常の状態に戻りました。
今の家に住んで12年目です。
神社による地鎮祭はさせていただきました。
家を建築中、不動産屋とトラブルがあったり、(解決はしましたが。)
今の家に引っ越してきてから、いいこともありましたが、近隣トラブルがとくに、たくさんありました。
引っ越してきてしばらくたったとき、すぐ近くの道路にへびの乾いた死骸がありました。
床供養が必要な霊や、精霊の方々が来られた磁気の反応の文字化けでしょうか?
お手数お掛け致しまして申し訳こざいません。
ご教授をよろしくお願いします。

f:id:isehakupedia:20210529171242p:plain

f:id:isehakupedia:20210529171251p:plain

伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記3項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前欄に【質問、性別、数字記号による仮名】の順に記入してください。
2,URL欄は空欄でお願いいたします。
3,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

                            

==========
件名:ご先祖様供養の写真
投稿日時:5月13日 木曜日 10:06
URL:https://isehakupedia2.hatenadiary.jp/entry/2021/05/25/212510#20

今朝見たら、昨日の両端のお線香がそれぞれ左右の外に

手前のお線香のみが器の中に納まって消えていました。

また外の2本は、両端が燃えていたような形跡があります。

ちなみに今日は主人方のおばあちゃんと私の母の月命日でした。

窓は空いておらず、風もなかったと思います。

f:id:isehakupedia:20210525213327p:plain

f:id:isehakupedia:20210525213332p:plain

f:id:isehakupedia:20210525213337p:plain

f:id:isehakupedia:20210525213342p:plain

伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記3項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前欄に【質問、性別、数字記号による仮名】の順に記入してください。
2,URL欄は空欄でお願いいたします。
3,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。


注1)上記の写真のオリジナルサイズはこちらのアルバム「fotolife」から御覧頂けます。

注2)掲載希望の御写真はこちらにお送りください。isehakupedia@gmail.com

注3)ハンドルネームが記載されていない方は、メールアドレスの先頭2文字のあと伏せ字にしたものを暫定のハンドルネームとして記載しております。